Skip navigation

Category Archives: その他

久しぶりのミニチュア作業です。

コーナーハウスを作っていてずっと後回しにしてきた課題にぶつかりまして、

新しい事に挑戦することにしました。

レジンと旋盤を使った造形方法です。

雑貨を作る中で、やはりガラスのような透明感のある素材が欲しく、

でもレジンでガラスの食器などをつくるにはまず、型をしっかり作る必要があります。

そのためにはやはり旋盤をやらなくてはなりません。

なかなかそこに踏み出せずにいたのですが、

5月までに花屋と雑貨屋のハウスを作るという目標もありますので

やるなら今!ということではじめてみました。

2015.1.28.2

作業机の上にも置ける小さな卓上旋盤ですが、

ミニチュアを作るなら十分そうです。

まず旋盤についてきた付属の刃でやってみたのですが、

器の内側を削るのには刃が大きすぎることがわかりました。

ミニチュア用の刃をネットで探して注文したので、届くまではとりあえず普通の刃で練習です。

アクリルは削ったあと、どうやったらクリアな仕上がりになるのかも色々試してみなければいけませんね。

どのくらいの薄さまで削れるのかも・・・。

調べてみてもなかなかアクリル棒の旋盤については書かれている記事がないので、

とにかくやってみるしかなさそうです。

 

とりあえず削ってみた第1号がこちら。

2015.1.28.1

アクリル棒では馬上盃をイメージして作ったのですが、

やはり内側が上手く削れていません。

厚みもまだまだありますね。

きれいなクリアに仕上げたいですね。

2015.1.28.3

 

木ではお椀をイメージしたのですが、

やはりこれも内側がまだまだです。

練習あるのみですね。

なかなかミニチュア作業できないのでblogも更新できませんが、

ちょっとミニチュアに関連した出来事がありました。

地元のアーティストが集まってカレンダーを作る事になり、

私は5月を担当させていただきました。

2014.11.30

私のページは今までの作品の写真をレイアウトしました。

2014.11.30.2

他の月もそれぞれ、ものつくり作家、絵手紙講師、陶芸家、などなど面白い顔ぶれで、

楽しいカレンダーになりました。

2014.11.30.3

市内で販売しています。

 

みんなで集まってワイワイとなにかを作るのは楽しいですね。

 

12月1日からは、市内のSuBACoという施設で、

このカレンダーの原画展がはじまります。

私はこのカレンダーに使った写真のパネルや、

作品も数点展示する予定です。

お近くにお住まいの方はぜひお立寄くださいね。

次は、中途半端になっていた大きい作品作りをしていきたいと思います。

来年の5月のギルドショーに大きい作品を展示したいので、今からちょっとずつ作っていきます。

花屋さんと雑貨屋さんがくっついた感じのハウスを想像してます。

 

また、先日のラフィラでのイベントで残った作品があるので、

手を少し加えてオークションに出品したいと思っています。

リクエストをいただいているリースの制作もする予定です。

 

今回のイベントと同時開催されていた、フェルト人形作家poppetさんの個展。

フェルトを針でチクチク挿して作られた人形たちは可愛らしいのはもちろん、

poppetさんの世界観が素敵でイベント期間中は何度も作品を見に行っていました。

poppetさんとミニチュアと合わせても可愛いんじゃない?と盛り上がり、

ミニチュアたちと並べて撮影会もしました。

私は人形にあわせてバスケットにアレンジをしたものを持っていき撮影させてもらいました。

こんな感じです↓

2014.10.20.1

 

 

人形にあわせていつもよりは少し大きめです。

2014.10.20.2

 

ピンクと黄色のバラに咲き方の違う2種のダリアを合わせました。

ミニリンゴとブラックベリーをアクセントにしました。

2014.10.20.3

 

 

で、一緒に撮影させていただいたのがこちらです。

1

2014.10.21.03.600

 

2

ミニチュアの空間にお人形さんがいるだけで、こんなに柔らかい雰囲気になるんですね。

poppetさんには実際にフェルトの動物作りも教えていただいたり、大変お世話になりました。

本当に素敵な出会いができて嬉しくて、友人や夫に興奮して話してしまいました。

 

poppetさんのblogはこちらです。

フェルトで作られた作品たちは見ているだけでほっこりと癒されますよ。

 

 

 

すすきのラフィラでのイベントに出展しています。

 

今回初出展ですが、出展者のみなさんは気さくで良い方ばかりです。

ミニチュアやドールハウスについてのお話もたくさんできて、

とても勉強になります。

会場に来ていただいたお客様の中には、もう6年ぶりくらいにお会いする方や、

ネットではお話した事がるものの今回初めてお会いする方もいらっしゃって、

本当に嬉しく楽しいひとときを過ごさせていただいています。

ミニチュア陶芸家のてるとさんの実演も見ているだけでワクワクします。

 

私のブースはこんな感じです。

2014.10.17

 

私は土日は会場に居ますのでお越しのさいは声をかけていただけると嬉しいです。

大阪のイベントに出展した作品をギャラリーに追加しました。

相変わらず不慣れなので時間がかかってしまいました。

 

 

 

いろいろ忙しくなってしまってしばらくミニチュアから離れていました。

そろそろ時間ができそうなので再開です。

 

10月に札幌で開催されるイベントに出展する予定なので、

それに向けての作品作りをします。

出展予定のイベントです。↓

 

DOLLHOUSE FOREVER vol.5

2014年10月15日〜20日

ススキノラフィラ8階ラフィラホール

 

販売用の作品を数点作って持って行く予定です。

 

 

簡単ですが第10回ジャパンギルドミニチュアショーin大阪のレポートです。

 

私は搬入日の16日に大阪に到着しました。

会場についたのは13時過ぎ頃でもうたくさんの作家さん達がテーブルのセッティングをされていました。

私のテーブルの隣は誰もいらっしゃらなくて、ちょっと寂しかったです。

こんな感じでセッティングしました。

2014.5.23.01

 

ショーが始まってからは、たくさんの方に声をかけていただいて、

本当に楽しいひとときを過ごさせていただきました。

作家の方々ともたくさんお話ができて、本当に有意義な時間でした。

いつもは家で黙々と作業をしているので、

こんなふうにミニチュアが好きな人たちとミニチュアのお話をできるのは本当に楽しく、

あっと言う間の二日間でした。

木村浩之さんと小林美幸さんのレクチャータイムも参加する事ができて、

勉強になることがたくさんありました。

特に、植物の茎の作り方がとても参考になったのでこれからの作品作りに取り入れていこうと思います。

 

ミニチュア彫刻家の中居昭夫さんともお話できて、

象牙彫刻のやり方を教えていただきました。

フラワーアレンジに添える動物の彫刻を作りたいと思っていたので象牙のお話は目から鱗でした。

 

今回も出展されていたミニチュア陶芸家のてるとさんから器を購入させていただきました。

今回はこの3点です。

2014.5.23.07

 

相変わらず色も形も素敵です。

和なフラワーアレンジをしたいですね。

 

また、今回はpottery 楽 miniさんの作品もたくさん購入させていただきました。

洋風のミニチュア陶器を作られているのですが、

本当に素敵なんです。

シンプルな白い花器には夏らしい爽やかなアレンジを合わせたいな、

とか

2014.5.23.02

 

雰囲気のある器にはドライフラワー風のアレンジもいいなー、とか

2014.5.23.03

 

色々と作りたいアレンジがたくさんになってしまいました。

色も形も本当に丁寧に仕上げてあって素敵です。

 

2014.5.23.04

 

フラワーアレンジを作る上で器は不可欠なので、

こういう素敵な陶器に出会えたのはすごく嬉しいです。

陶器に負けないようなお花を作れるようにがんばらなくては!

 

そして、楽さんの作品で今回一目惚れしてしまったのが

陶器のミニチュアケーキです。

陶器製なのがなんとも可愛いのです。

2014.5.23.05

 

中には陶器製のクッキーが!

2014.5.23.06

 

あまりに可愛いので衝動買いでした。

 

というわけで、足を運んでくださった皆様、作家の皆様、楽しい時間をありがとうございました。

また来年参加しようと思っていますので次回もお会いできたら本当に嬉しいです。

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

今年も頑張って制作をしていきますのでよろしくお願いします。

 

今年の目標は、イベントに出展することです。

まずは5月に大阪で開催されるジャパンギルドのミニチュアショーに出展を予定しています。

アートクレイズではグループでの出展だったので、

イベントへの単独出展は初めてです。

作るのが遅い私がどれだけ作品を持っていけるのか、

展示の仕方など、課題は山積みですが今年最初の挑戦として頑張ってみます。

まだ出展申し込みも完了していないので、そこをまずやらねば!ですが。

昨日はミニチュア陶芸家の工房てるとさんからミニチュアの器を数点購入してきました。

リクエストにも応えていただいて、想像通りの花器を作っていただきました。

2013.12.23.01

画像で見ると本当にミニチュアには見えない素晴らしい作品ばかりです。

てるとさんの花器には和風のアレンジや生け花風なミニチュアフラワーを合わせていきたいと思います。

来年はイベントに出展予定なのでそこに持っていきたいと意気込んでいます。

器が素晴らしいので、花の方も気合いを入れなくてはいけませんね。

もう一種類のバラがまだ時間がかかりそうなので、

使っている道具の話です。

今はこの3点が出番の多い道具です。

2013.12.05.01

上から、角度が30度のカッター、眉毛カット用はさみ、爪楊枝です。

角度が30度のカッターはかなりの消耗品なのでいつも替え刃をたくさん常備しています。

眉毛カット用はさみは切れ味のいいものを使うと本当に便利です。

細かい部品のカットなどに使っています。

刃がほどよくカーブしているのも良いです。

爪楊枝は花を作るときにはもちろん、接着剤を塗るときにも使っています。

フラワーアレンジはだいたいこの3点の道具でできあがります。

 

ブログを新しくしてからずっと作りたかったギャラリーをつくりました。

慣れない作業に悪戦苦闘です。

まだまだなおしたい部分はありますがひとまず形にはなりました。

 

昔の作品は今見るとちょっと恥ずかしかったりもしますが、

これも色々と試行錯誤してきた記録かなと思い載せています。

 

お暇がありましたらのぞいてみてください^^

 

 

 

 

ひさしぶりの更新です。

しばらく立て込んでしまってミニチュアもご無沙汰になっています。

襖の方ですが、色々考えあぐねているうちにミニチュアではない作品に仕上がってしまいました。

楽しみにしていた方がいらっしゃしましたら大変申し訳ありません。

作業時間がなかなか無い事もあり、襖+ミニチュアはまた今度に・・・。

ミニチュアではないのですが、

襖も紹介したことですので完成作品を。

1.5 020.jpg

北海道の木々や動物たちと四季をテーマにした作品です。

画像ではわかりにくいのですが微妙に立体になっています。

いつもミニチュア作品ばかり作っているので、

こういう作品をここでお見せするのは実はとっても恥ずかしかったりします・・・。

私の作品のほかにもさまざまなジャンルのアーティストのみなさんが製作されたステキな作品がずらりとあります。

襖アートの中に迷い込んでウロウロするのも楽しいですよ!

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

「百枚襖展」

砂川市地域交流センターゆう 交流ロビー

北海道砂川市東3条北2丁目3-3

百枚襖展Blog

北海道に帰ってきてひといきついたところで次の作品に取り掛かろうと思います。

次は地元で開催される「百枚襖展」の出展作品を作ります。

この「百枚襖展」、とても面白い企画でして

もう使わなくなった襖を使って色々な方面のアーティストが作品を作るんです。

襖の形と取手?の部分だけ残っていれば何をしても良いというルール。

私はもちろんミニチュアで参戦します。

どんな作品にしようか悩んでいたのですが、

レトロな襖に合わせて、昭和の町並みがいいかなーとぼんやり想像。

ちょっと今まで作った事がない雰囲気の作品になる予定です。

あまり時間が無いのであまり作りこめないと思うので、

全体の雰囲気勝負でしょうか。

とにかくまずは、どんな作品にするか構想を練らないと!

デザインフェスタのレポートです。

北海道からの参加なので、私は前日に東京入りしました。

今回は夫の仕事の関係もあって10日間の長期滞在!

ということで、ウィークリーマンションにチェックイン。

飛行機に乗る日の朝まで梱包や、荷造りなどでほぼ徹夜だったので、

早めに就寝と思ったのですが緊張でなかなか眠れず・・・。

当日の朝はちょっと寝坊。

焦りながら会場に入るも、広すぎてウロウロ。

やっと見つけたブースでどきどきしながら、チームのみなさんにご挨拶。

みなさん、とっても気さくに話しかけてくれました。

少し安心。

でも、急いで私の作品を並べました。

そんなに数が無いのですぐ終了。

開場までの時間、みなさんの作品をゆっくり見ることができました。

こうしてゆっくり見られるのは出展した特権だなぁとしみじみ。

みなさんの作品が本当に素晴らしくて、来て良かった!と思った瞬間でした。

ブースはこんな感じでした。

後ろの看板もnunuさんのお手製で素敵でした。

11.22 748.jpg

私の作品はこんな感じでならんでました。
ポストカードでスペースを埋める・・・。
ちなみに、ポストカードを作りすぎてしまったので、
みなさんからご希望がありましたらネット販売してみようかなと思っています。
11.22 759.jpg
いざ開場されると、たくさんのお客様が!
思っていたよりもたくさんの方にきていただいて、嬉しいのとドキドキで私は色んな汗をかいていました。
午後になって少し落ち着いてきてからは、何人かの方に話しかけていただいてすごく嬉しかったです。
販売分がすぐ無くなってしまって、お客様に作品を見ていただけなくなってしまったのが反省点です。
今回はDMH展に持っていった作品を展示したのですが、小さいのが3つなのでやっぱり足りないですよね。
次回は大物を展示に持って行けるようにしたいなーと思いました。
あと、カードも一日目で無くなってしまったのも反省です。
もっとたくさん持っていくべきでした。
二日目は、一日目ほどの混雑ではないもののお客様がとぎれる事がないくらいでした。
特にshibazukeparipariさんの回転寿司が回るとみなさん「おおー!」と歓声が上がり、
足を止めて見ていかれる方がたくさんいらっしゃいました。
細部まで細かく作ってあって、本当にすごいんですよ。
何より回る!というのが心わしづかみですよね。
見ることができた方はラッキーだと思います。
私ももちろんラッキーでした。
二日目も話しかけてくださったみなさま、ありがとうございました。
今回は初めてのイベント販売ということで、
反省点もいっぱいですが、作品をみてくださるお客様と直接お話するというのは、
モチベーションもかなり上がりますし、勉強になることがたくさんありました。
今までイベントには参加してこなかったのですが、
これを機に積極的に参加してみようと思いました。
とはいっても、製作時間が限られているのでマイペースでの参加になりますが、
またイベントでお会いできたら嬉しいです。
・おまけ・
10日間の滞在中、夫の時間が空いたときは東京観光もしてきちゃいました。
大好きなディズニーランドをはじめ、今年で閉幕となるZEDも見ることができました。
ずっと行きたかった八景島シーパラダイスにも!
11.22 808.jpg
いままでで一番大きな家族旅行になりました。
よし!また行くぞーー!!
そして、今週の月曜に帰ってきたのですが、
いきなりの真冬!
私の家のあたりは積雪が40センチはありました。
東京とのギャップが激しすぎる!
急いで冬のコートを出したのでした。

デザインフェスタが終了しました。
イベントで販売するのは初めてだったので、かなり緊張していましたが、
来てくださったお客様をはじめ、アートクレイズのメンバーのみなさんのおかげでたくさんの事を学んだ二日間になりました。
持っていった作品も無事、完売してほっとひと安心でした。
販売していた時間にはブース内に居なかったので、買っていただいた方にご挨拶できなかったのがとても心残りです。
この場をかりて改めてお礼を申し上げます。
また、声をかけていただいた方も本当にありがとうございます。
緊張しすぎてちゃんとお話できていたか自信がないのですが、
頂いた言葉がすごく嬉しかったです。

メンバーのみなさんがそうそうたる顔ぶれなので、
自分がここに居ても大丈夫かと、不安になる事もありましたが、
本当にみなさん優しくて面白くて楽しい時間でした。
ありがとうございました。

いろいろと不慣れな所もあってご迷惑をおかけした事もあったと思いますが
次回、参加するときには作品も自分ももう少し成長していきますので、
またお会いできたら嬉しいです。

実はまだ北海道に帰っていないので、
詳しいレポートはもう少し後になります。
まずはお礼まで。

本当にみなさんありがとうございました。

11月にグループで出展するイベントの概要です。

以下Nunu’s Houseさんのblogからの転載です。

デザインフェスタVol.34両日出展

出展ブース:東京アートクレイズ(8名のアーティストチーム)
※TACの出展概要は→コチラ
会 期 : 2011年11月12日(土)・13日(日)
開催時間 : Open11:00 – Close19:00
会 場 : 東京ビッグサイト西ホール全館
・前売券 1日券800円、両日券1500円
●コンビニエンスストア
ローソン(Lコード/ 34318)、セブンイレブン(セブンコード/013-454)
ファミリーマート、サークルK、サンクス
●プレイガイド
・e+
・ちけっとぴあ(Pコード/両日:987-440、1日券:619-897 )
・CNプレイガイド
・i.JTB
※デザインフェスタスタッフBlogでご確認下さい→コチラ
出展ブース : 3,000ブース、出展者数 : 8,500名の

日本最大級のアートフェスタです。

megu×miniは出品点数はわかりませんが、

フラワーアレンジをメインとした作品を販売させていただきます。

なるべくたくさん持っていけるように頑張ります!

お久しぶりです!

しばらくミニチュアをお休みしていましたが再開します!

11月にミニチュア作家の方々と一緒にイベントに参加させていただくことになり、

まずはそれに向けての作品作りをしていきます。

一緒にグループを組むのは素晴らしい作家さんばかりなので今からかなり緊張です。

グループの詳細はこちらをどうぞ→東京アートクレイズ

本当は展示用に大物を、と思っていたのですが

作業時間がなかなか取れずこんな時期になってしまいました(涙)

なので、ひとまずは販売用の作品を作っていきます。

何点作る事ができるか・・・時間との勝負です。

作品は主にフラワーアレンジになる予定です。

イベントの時期的にクリスマス用のも何点かつくろうかなと思っています。

がんばるぞーーー!!

DMH展、無事出展して帰ってきました。

完成がぎりぎりになってしまって焦りましたが、目標は達成できました。

展示したのはこの3つ。

1.jpg

グリーンとイエローのアレンジには雑貨を添えました。

 

グリーンアレンジには、

タワーのオブジェ、アンティークキー、蝶のオブジェ。

1.4.jpg

1.3.jpg

 

イエローアレンジは、

メタルのフラワーオブジェ、アルファベットのオブジェ、メッセージカード。

1.5.jpg

1.2.jpg

 

ブースではこんな感じで展示させていただきました。

1.6.jpg

お花で、しかもたった3つだけの展示だったので、

なんだか寂しいかも?と思い、

フレームに写真を入れて一緒に展示してみました。

ちょっとはごまかせた・・・・かもしれません・・・。

 

カードが思ったよりも早くなくなってしまって、

差し上げる事ができなかった方がいて大変申し訳なかったです。

次回からはもっと大量に持っていくことにします。

ちなみにカードはこんな感じで4種ありました。

カード.jpg

イベントごとに増やしていってもおもしろいかもしれませんね。

 

イベントの様子は

DMH展のHPにレポを載せてくださっているので

是非見てみてくださいね。

 

今回は、初めてイベントに出展させていただいたので、

ものすごく緊張していましたが、

とても充実した一日でした。

参加された作家のみなさんとの交流もとても楽しくて、

あっというまに時間がすぎていきました。

イベント開始前にみなさんの作品を見ることのできる時間があったのですが、

作品すべてが本当に素敵で個性的で感動しっぱなしでした。

 

またイベント中は声をかけてくださる方もいてとても嬉しかったです。

でもこんなことは初めてなので、すっごく変な汗をかきっぱなしでした。

次はきっともっと冷静な私でお話できるんじゃないかと思っています。

 

 

今回は大変な震災の直後の開催だったので、

開催自体を迷われたようでした。

実際に私もこんなときにミニチュアを作っていていいのか、

イベントに参加してもいいのか迷っていました。

でも、「逆境の状況下だからこそ、展示会にこられる方に少しでも心のゆとりと感動を持って帰ってもらいたい」

という主催のnunuさんの言葉に共感し予定通り出展しました。

そしてイベント中、展示ブースからお客様を見ていると、

みなさんのミニチュアを見るときの楽しそうな笑顔がたくさん会場にあふれていました。

私もその笑顔のお手伝いを少しでもできていたら嬉しいと心から思いました。

 

 

nunuさんをはじめ、スタッフのみなさんには色々とお気遣いいただいて、

本当に感謝しています。

また作家のみなさんもたくさんお話していただいてありがとうございました。

今回を期にイベントにどんどん参加できたらいいなと思っています。

またお会いすることができたら嬉しいです。

しばらくぶりの更新です。

DMH展の事など色々と書きたいことがありますが、

その前に。

 

 

今回の東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さまには、
心よりお見舞い申し上げます。

各地の状況を見る度にその被害の大きさに心が痛み、

たくさんの方々のご無事をただただ祈るばかりです。

 

私に何ができるのか、何をすべきなのか。

微力ですが、できるかぎりの事をしていきます。